抗老化効果の野菜

抗老化効果の野菜とは

アンチエイジングに野菜

身体の細胞が発する活性酸素によって体が錆びつくことと老化と呼びますが、その老化を防ぐことをアンチエイジングと言います。老化を防ぐためには、抗酸化作用のあるフードを摂ることがお勧めです。中でも緑黄色野菜は、色の濃さが抗酸化作用の含まれている証と言わんばかりの優秀な食べ物です。カロチン、リコピン、アントシアニンな優れた成分がたくさん含まれています。また、色が薄くてもキャベツは群をぬいて抗酸化作用の高いフードです。特に葉の巻きが緩い若いキャベツがお勧めです。そしてニンニクや生姜といった香味野菜も抗酸化作用に優れた成分が豊富です。アンチエイジングのために、たくさん美味しく調理して摂取するといつまでも若々しくいることができます。

アンチエイジングフード

アンチエイジングの食材として注目されているカテゴリーは、スーパーフードと呼ばれる食品です。スーパーフードにはまだ統一された定義がないのですが、一般的に栄養価が高くバランスよく含まれている食品で、チアシードやアボカドなど比較的手に入りやすく、生活に取り入れやすい商品ばかりです。毎日の食事にプラスするだけで効率良く必要な栄養素が取れる事から、海外セレブなどが火付け役で日本でも話題になっているので耳にすることも多いと思います。日本食にも合う素材ばかりですし、ココナッツオイルなどはそのまま髪や皮膚に使用したりと、アンチエイジングを毎日の生活の中で無理なく取り入れられるのも魅力です。

抗老化にいいフードの情報

↑PAGE TOP