抗老化効果の穀物

抗老化効果の穀物とは

アンチエイジングに穀物

現在、アマランサスが種子を食用とした疑似穀物として注目されています。アマランサスとは、紀元前5000年前の古代インカ帝国時代から栽培されていた歴史の長い植物です。アンチエイジング効果も期待されていて、美肌に効果的なビタミンAやC、Eが含まれています。これらの栄養素は体内の細胞を酸化させて身体を老化へと導いてしまう活性酸素を除去したり、働きを弱める効果があります。ビタミンの他にも、白米の約2倍のタンパク質や必須アミノ酸が含まれています。アマランサスに含まれているタンパク質は溶解性が高いので、白米の3倍以上消化に良いと言われています。さらに、マグネシウムやリン、カルシウムや鉄分も含まれているので、アンチエイジングだけではなく、健康にとっても効果が期待できるスーパーフードだといえます。

アンチエイジングで人気の食べ物

効果的に若々しさをためには保ちたいと思うなら、何と言っても毎日の食事に気をつけることが必要でしょう。そこで、是非とも摂取したいのがアンチエイジングフードと呼ばれるものです。これにはいろいろな食べ物が含まれますが、それらをバランスよく取り入れることができます。例えば、カルシウムや鉄分が豊富に含まれているブロッコリーや、コレステロールを下げ免疫力を高める効果を持つにんじん、またアミノ酸が豊富に含まれる卵などもアンチエイジングフードの代表的な食べ物となっています。これらの食べ物を、意識的に取り入れるよう心がけましょう。

抗老化にいいフードの情報

↑PAGE TOP